侍浜中学校1年生 現場見学会

 7月3日(火曜日)、侍浜中学校1年生の生徒さんを迎え、現場見学会を開催しました。

 

  この日は朝から気温が上がり、皆さんが事務所に到着した9時過ぎには日差しも強くなっていました。

暑い中ですが、よろしくお願いします!

 

 ①概要説明

 まずはじめに、インフォメーションセンターにて工事の説明をします。

侍浜中学校の皆さんの住んでいる地域から久慈市内に向かう際、夏井高架橋現場近くの道路を

利用する方が多く、橋を目にする機会も多いと思います。

 夏井高架橋の特徴などについて説明しました。

 

②現場へ移動

説明後、水分補給をしっかりしてもらい、歩いて現場へ移動します。

 

 

③壁高欄
 

前回までの見学会の時にはなかった壁高欄(かべこうらん)が出来ていますね♪

壁高欄とは、車が橋げた上から落下しないように設ける防護柵のようなものです。

 

④壁高欄型枠

こちらの写真は、壁高欄の型枠を解体する前の写真です。コンクリートは時間をかけてゆっくりと固まるので、固まるまでの間は、風や日光で乾燥しないように型枠を付けたままにしておきます。

 

 

⑤日差し

皆さん暑い中、職員の説明を熱心に聞いていました。

 

 

⑥熱中症対策

夏の暑さが厳しい時期は屋内にいても熱中症になる方が出ます。

工事現場は一日中外で作業する事が多いため、ウォーターサーバーや塩アメ、熱中症対策用品も現場の各休憩所に設置しています。

 

⑦かわいいシャツ

こちらは生徒さんの後ろ姿です。

かっこいいデザインのTシャツだったのでつい写真を撮ってしまいました。

 

 

⑧もどってきて

現場から事務所インフォメーションセンターへ戻り、展示物を見学してもらいました。

 

⑨インフォ見学

写真はプレストレストコンクリートの仕組みを目でみて分かりやすくした模型です。

 

皆さん初めて聞くお話ばかりだったと思いますが、興味を持っていただけたでしょうか?

 

 

侍浜中学校1年生の皆様、

暑い中、お越しいただきありがとうございました!

 

それでは本日も、ご安全に!